08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

うえおか康彦活動日誌

山口県議会議員上岡康彦の活動日誌

平成30年台風第7号に関する山口県気象情報 第6号 

平成30年台風第7号に関する山口県気象情報 第6号

平成30年7月3日11時29分 下関地方気象台発表

(見出し)
強い台風第7号は、暴風域を伴いながら北上し、3日夜遅くには山口県に最
も接近する見込みです。土砂災害、暴風やうねりを伴った高波、低地の浸水
、河川の増水や氾濫に警戒してください。

(本文)
 強い台風第7号は、3日11時には、五島市の西南西約60キロにあって
、1時間におよそ20キロの速さで北へ進んでいるものと推定されます。
 台風は暴風域を伴いながら、3日夕方にかけて五島列島付近を通過し、3
日夜遅くには山口県に最も接近する見込みです。
 山口県ではすでに風速15メートル以上の強風域に入っています。3日夜
のはじめ頃からは南東の風が非常に強くなり、日本海側の沿岸の海域ではう
ねりを伴い大しけとなるでしょう。
 台風周辺の暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、大気の状態が非常に
不安定となっています。3日夕方から局地的に雷を伴った非常に激しい雨が
降るおそれがあります。また、落雷や竜巻などの激しい突風のおそれがあり
ます。さらに、台風の接近に伴い、西部と中部では3日夜遅くから潮位が高
くなり、高潮のおそれがあります。

<風の予想>
 3日の最大風速(最大瞬間風速)
  日本海側  23メートル(35メートル)
  瀬戸内側  20メートル(30メートル)
  陸上    18メートル(30メートル)

 4日の最大風速(最大瞬間風速)
  日本海側  23メートル(35メートル)
  瀬戸内側  18メートル(30メートル)
  陸上    12メートル(25メートル)

<波の予想>
       3日の波の高さ 4日の波の高さ
  日本海側 6メートル   6メートル ともにうねりを伴う
  瀬戸内側 3メートル   3メートル

<雨の予想>
 4日にかけての1時間降水量(多い所)
  山口県 60ミリ

 3日12時から4日12時までの24時間降水量(多い所)
  山口県 250ミリ

<高潮の予想>
 台風の接近に伴い吹き寄せ効果と満潮が重なる3日夜遅くから4日未明に
かけて、西部と中部では潮位が高くなり、高潮のおそれがあります。

<防災事項>
 暴風やうねりを伴った高波、土砂災害、低地の浸水、河川の増水や氾濫に
警戒してください。
 高潮、落雷や竜巻などの激しい突風に注意してください。発達した積乱雲
の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてく
ださい。
 
 今後、気象台が発表する警報や注意報、竜巻注意情報、気象情報等に留意
し、最新の情報を利用してください。

 台風の進路については「気象庁ホームページ」などもご利用ください。
 
 次の情報は、3日17時30分頃発表の予定です。
関連記事

Posted on 2018/07/03 Tue. 11:52 [edit]

category: 気象防災情報

TB: --    CM: --

03